作り方:

作り方
プライムリブを調理する前夜、ローストのラップを外し、蓋をせずに冷蔵庫で寝かせます。 これは、表面を乾燥させ、ローストの美しい茶色を得るのを容易にします。
調理を開始する3時間前に、ローストを冷蔵庫から取り出し、室温でシートパンに置きます。
ローストを開始する30分前に、オーブンを500Fに予熱し、ローストにKosher塩とおろし黒コショウで十分に味付けします。
さて、いよいよ計算する時がきましたね。 ローストの重さに5をかければいいだけです。 これがロースト時間(分)です。 おかしな話でしょう?
例えば、4ポンドのローストなら、4×5=20分です。 8ポンドのローストなら? 8×5=40分です。 この数字を覚えておいてください。
焼く準備ができたら、ラック付きのローストパンにローストをセットし、脂肪の面を上にします。 もし、このクレイジーなテクニックが不安なら、骨に当たらないように注意しながら、肉の一番深いところに肉用温度計やデジタルプローブ温度計を差し込むとよいでしょう。
さて、ローストをオーブンに入れ、正確に何分間焼くかは、上記で計算したとおりです。 時間が来たら、オーブンのスイッチを切って立ち去りましょう。 その後2時間は、どんな理由があってもオーブンのドアを開けてはいけません。
繰り返しになりますが、もう一度言います。 今後2時間は、どんな理由があってもオーブンのドアを開けないでください。 残り30分くらいになったら、簡単なオー・ジュ・ソースを作っておきましょう。 また、クリーミーなホースラディッシュソースもお勧めです。
2時間後にオーブンからプライムリブを取り出し、切り分け、すぐにサービスしてください。 温度計を使った場合は、肉の内部温度が130Fに達していることがわかります。つまり、完璧なミディアムレアの状態です。 いかがでしたでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。